愛媛県 松山市 幼稚園 保育園 連携型 松山認定こども園 星岡

松山認定こども園 星岡

お母さんのお部屋

ホーム > こども園だより

今月の活動

0~2歳児活動

3~5歳児活動

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

こども園たより

ハッピーバースディ

課外講座より

朝から、「今日はクリスマス会だね」「サンタさん、来てくれるかな?」と。

"クリスマス"といえば、クリスマスプレゼントを貰ったり、ケーキを食べたりする印象が強い子ども達。

さて、クリスマスの意味を知ったところで・・・楽しいことだらけの始まりです♪

 

まずは・・・

 

We wish a merry Chistmas』の歌に合わせて英語の先生達と一緒にLet's dancing

 

christmas_17 (1).JPG

 

先生達からの1つ目のプレゼント。それは、3号の先生のトーンチャイムの演奏。今日のために一生懸命に練習してくれました。うっとりするような音色で、みんな真剣に聴いていました。

 

christmas_17 (2).JPG

 

2つ目のプレゼントは1号と2号の先生たちの合奏です。合奏が終わるとアンコールの嵐。

アンコールに応えてもう一度合奏をしてくれました。子ども達もノリノリで歌ってくれ、ホールが楽しい歌声と音色に包まれました♪

 

 

christmas_17 (3).JPG

 

いよいよ・・・!サンタさん登場♪

 

なんと、みんなの大好きなえっちゃんを連れて来てくれました。

せっかく来て頂いたので、サンタさんとえっちゃんにもみんなの発表を見てもらうことにしました。

 

christmas_17 (4).JPG

 

つばめ・プレ保育・わかば・年少さん「赤鼻のトナカイ」

 

christmas_17 (5).JPG

 

年中さん「サンタが街にやってくる」

 

christmas_17 (6).JPG

 

年長さん 合奏

 

christmas_17 (7).JPG

 

 

 

最後の楽しみは・・・やっぱりプレゼント♪

 

1つ目のプレゼントはえっちゃんのお話会♪

 

christmas_17 (8).JPG

 

絵本やエプロンシアター、そしてぐりちゃんの登場。

ぐりちゃんはトナカイに変身していました。

みんなで笑ったり、歌ったりして楽しい時間を過ごすことができました。

 

 

2つ目のプレゼントは絵本♪

 

christmas_17 (9).JPG

 

クラスの代表の子が、サンタさんからプレゼントを貰いました。教室に戻ると、サンタさんが持って来てくれたみんなの分のプレゼントをもらって、大喜び!

 

christmas_17 (10).JPG

 

 

3つ目のプレゼントはスペシャルメニュー♪

 

christmas_17 (11).JPG

「ポテトもある!やったー!」

 

 

子ども達にとって忘れられない素敵な1日になりました♪


ongaku17-12 (1).jpg

ongaku17-12 (2).jpg


始めに、ヘンデル作曲の「ハレルヤ」を豊田瑞代先生にピアノ演奏していただき、清水美代子先生に「ゆき・スキ-の歌・ジングルベル」をメドレ-で歌っていただきました。迫力のある演奏にみんな夢中になって聴き入りました。知っている曲では「ゆきやこんこ♪」と、口ずさんでいる子もいました。


ongaku17-12 (3).JPG

 

「サ・サ・サ・サ・サンタさん」という言葉を使って発声練習を行いました。


「歌うときの姿勢は?」と聞かれると「こうやってするんだよ」と年中さんがお手本を見せてくれました。


「あくびをするように口を縦長く開いて歌ってみよう」とアドバイスをいただくと大きな口を開いて高い音も出すことが出来ました。


 

ongaku17-12 (5).JPG

ongaku17-12 (6).JPG

 

発声練習の後は、みんなで「北風小僧の寒太郎」「こんこんクシャン」を合唱しました。  発声練習で教えてもらったように姿勢を  しっかりと正して歌いました。2階から見ていた未満児さんも、お兄さんお姉さんに負けないぐらい一生懸命歌っていました。

 

ongaku17-12 (7).JPG


 

手を使ったリズム遊びをしました。学年ごとにリズムを分けて、つばめ・わかば・年少は「タン・ウン」、年中は「ウン・タン」と裏打ちに挑戦です。何度か手拍子の練習をした後に、「赤鼻のトナカイ」に合わせてみんなで楽しみました。年中は少し難しいけれど「ウン、タン」と言葉にしながらリズムを取ると叩きやすかったようです。最後まで叩き終えることができると「楽しかった」と、嬉しそうにしていました。

 

ongaku17-12 (9).JPG


最後は、先生達と清水先生で「赤い鳥小鳥」「赤とんぼ」「ちいさい秋みつけた」「たき火」を歌いました。2つの違った音が重なっている歌を聴いて、「綺麗だった」  「僕達も歌えるかな?」と感想を話してくれました。

 

今年最後の音楽集会でした。ファンファンデイに向けて合唱練習をしている姿を見て、毎月の音楽集会で教えて頂いたことの成果が出ているのではないかと驚いています。年長さんの透き通るような響き渡った声を聴いて、  年少、年中さんも意識して歌う姿が見られています。来年も音楽集会を通してたくさんの音楽に触れ合っていきたいと思います。

 


公開保育もいよいよ3日目。

akikoukai_17_2 (1).JPG

創立記念日のお祝いということで、今日から2日間に渡って、クッキングを行いました。

1日はクッキーを、2日には年少・年中さんは蒸しパン、年長さんはパンケーキを作りました。

 

akikoukai_17_2 (2).JPG

クッキー作りではハートや星などの型抜きをしました。「もう、良いにおいがするよ」と焼き上がる前から楽しみにしていました。

 

akikoukai_17_2 (3).JPG

「このぐらいかな?」年長さんは、自分達で分量を調整しました。

 

akikoukai_17_2 (4).JPG

「美味しい~!」と、給食のデザートは、自分達で作ったお菓子ということで、味は格別。

 

akikoukai_17_2 (5).JPG

akikoukai_17_2 (6).JPG

松山市立南中学校美術部の生徒が絵を描いた「石川家大ピンチペロにおまかせ」の紙芝居を先生達が読んでくれました。生活習慣で大切な3つの約束を知り、規則正しく生活をしていきたいと思います。

 

akikoukai_17_2 (7).JPG

akikoukai_17_2 (8).JPG

akikoukai_17_2 (9).JPG

それぞれのコーナーで遊びが盛り上がり、親子で作品を作ったり、異年齢の関わりもたくさん見られました。

 

akikoukai_17_2 (10).JPG

akikoukai_17_2 (11).JPG

akikoukai_17_2 (12).JPG

akikoukai_17_2 (13).JPG

akikoukai_17_2 (14).JPG

創立記念日にみちこ先生、みずよ先生をお招きして、月に1度楽しみにしている音楽集会をしました。みちこ先生の歌声に負けないようにみんなも大きな声で発声練習。高い声を出すのもお手の物です。楽器を使ったリズム遊びでは、カスタネット、鈴、タンバリンで演奏会を行いました。各学年違うリズムで大合奏。来月は、どんな歌を聴かせてくれるのか今から楽しみです。

 

akikoukai_17_2 (15).JPG

akikoukai_17_2 (16).JPG

akikoukai_17_2 (17).JPG

11月2日は、こども園の3歳の誕生日。「いつもたくさん遊ばせてくれてありがとう」「大切な友達や大好きな先生と出会わせてくれてありがとう」と、感謝の気持ちを込めてお祝いしました。


クッキングやハロウィンパーティーといった行事や、自由遊びの中で、自分達で考え、工夫しながら遊ぶ子ども達の姿や、その成長を見ていただくことができた4日間でした。


 

天気に恵まれて、公開保育日和となりました。

公開保育1日目は、自由遊びです。

 

akikoukai_17 (1).JPG

akikoukai_17 (2).JPG

 

数珠玉、木工遊び、秋の自然物。

秋ならではの遊びが大人気。指先を器用に使って集中して遊ぶ子ども達。

 

akikoukai_17 (3).JPG

akikoukai_17 (4).JPG

 

ままごともこんなに上手に作れるようになりました。

出来ないことは年長児が「手伝おうか?」とすぐ手を差し伸べてくれます。

 

 

お母さん、お父さん達が来てくれると、遊びもいつも以上に気合が入っているようです。

2学期になって友達とのかかわりも増え、遊ぶ楽しさは2倍になっています。

 

 

 

2日目はハロウィンパーティー。

『おおきなかぼちゃ』の劇ではたくさんのお化けが登場しました。

 akikoukai_17 (7).JPGのサムネール画像


少し暗くなったホールの雰囲気に泣きだしてしまう子も。

でも、"愉快で素敵な魔女さん"が話しだすと、みんな大笑い。

 

akikoukai_17 (5).JPG

みんなで応援したり笑ったりと、とても楽しかったようです。


最後にお化けさん達に大きな声で

 

「トリック ア トリート」


 akikoukai_17 (8).JPG

akikoukai_17 (6).JPG


「いたずらしないで~」とお菓子をプレゼントしてくれました。

プレゼントももらい、公開保育2日目も楽しむことができました。


 今月の音楽集会では、最初に「山の音楽家」を皆で歌いました。すると、元気な歌声を聴いた動物さん達が、星岡こども園に遊びに来てくれました。鈴・木琴・大太鼓・ハーモニカで素敵な演奏を聴かせてくれ、正しい楽器の使い方も教えてもらいました。12月のファンファンデイに向けて意欲が高まったように思います。


ongaku_17_10 (1).JPG

鈴は左手で持って、右手で左の腕をトントン叩いて音を鳴らすんだよ。


ongaku_17_10 (2).JPG

木琴は木で出来ていて、鉄琴は鉄で出来ているのが2つの楽器の違いだね。


ongaku_17_10 (3).JPG

大太鼓の音を止めたい時は、手で太鼓の白い所を抑えると止まるよ。


ongaku_17_10 (4).JPG

ハーモニカには、小さな部屋が沢山あって、そこに口を当てて息を吐いたり吸ったりすると綺麗な音がでるよ。


ongaku_17_10 (5).JPG

最後は、皆で揃えて楽しい合奏を聴かせてくれました。

 

そして、お待ちかねのみちこ先生とみずよ先生の登場です。今回も、迫力ある歌声に釘付け。今の季節にぴったりな「落葉松」という歌を歌ってくれました。また、「ショパンのプレリュード」をピアノで演奏してくれ、ホールに響き渡る素敵な音色にうっとりしてしまいました。


ongaku_17_10 (6).JPG

ongaku_17_10 (7).JPG

ongaku_17_10 (8).JPG

毎月、音楽集会で発声練習するおかげで、歌う姿勢や声の出し方も上手になってきたよ。

 

 今回は、楽器は使わずに、手拍子でリズム遊びを楽しみました。学年ごとに違うリズムが合わさると楽しい気分になり、つられることなく上手に叩くことが出来ました。また、教師が手拍子を止める合図をすると、それをよく見て手拍子を止めることが出来ました。


ongaku_17_10 (10).JPG

とっても楽しみにしていた遠足。

台風も無事に去り、天候にも恵まれた日となりました。朝からテンションMAX!ウッキウキ♪

「早く行こうよ!」と待ちきれません。

 

こどもの城に到着!

現在、こどもの城では秋の芸術祭が開かれており、坂を上がると、たくさんの作品が出迎えてくれました。年長さんが作った「めんたまキリン」と「ティラノサウルス」の迫力に開いた口が閉じません。

 

s_akiensoku17 (1).jpg

 

芝生広場にて♪

 

s_akiensoku17 (2).jpg

s_akiensoku17 (3).jpg

ダンスをしたり、ゲームをしたり。

 

s_akiensoku17 (4).jpg

 

どんぐりも袋いっぱいに拾いました。

 

 

身体を動かしたあとはお弁当タイム♪

 s_akiensoku17 (5).jpg

s_akiensoku17 (6).jpg

 

帰りのバスではスヤスヤ眠る子も。


s_akiensoku17 (7).JPG

 

園に戻ると、みんなが拾ったどんぐりを見て、学園長先生がどんぐりの紙芝居を読んでくれました。最後に、みんなで楽しかったことを発表しあい、「また行きたいな...」との声も。

 

s_akiensoku17 (8).JPG

 

今日は少し肌寒く、すっかり秋を感じることができる日となりました。たくさんの作品を見て「すごい」「この形面白い」「どうやって作っているんだろう」と様々なつぶやきがあり、たくさんの刺激を受けることができました。中でも年長児の「めんたまキリン」を見た際には「年長さんすごいね」と憧れを抱いたようです。これから木工遊びや、秋の自然物を使っての制作が盛り上がってきます。今日受けた刺激を遊びにつなげていきたいと思います。

 


 秋の遠足は、わかば・つばめ組の2クラス合同で行くため、事前に交流をすることにしました。当日の予報では雨だったのでてるてる坊主を作ることに!

まずは新聞びりびりゲーム開始!最初はいつもと違う雰囲気に戸惑っていましたが、「びりびりぽーい!」と新聞をプールに見立てクラスを超えて楽しむことが出来ました。たくさん遊んだ後はお片付け。


akiensoku_w17 (1).JPG

akiensoku_w17 (2).JPG

 

ビニール袋に新聞紙を入れ、大きなてるてる坊主の完成です。

 

akiensoku_w17 (3).JPG


「晴れますように...」

晴れを願って当日を迎えましたが、残念ながら天気は雨。それでも遠足を楽しみにしていた子どもたちの表情は晴れやかで遠足に出発!!

 

akiensoku_w17 (4).JPG

「バスでお出かけ嬉しいな♪」

 初めて園バスに乗る子も多く、「大きなバス。」「バスって早いんよね。」と大興奮。バスの中での約束事を守り、バスごっこの歌を歌ったり、景色を見ていろいろなものを見つけたりと、「まだかな?」「もうちょっと?」とこどもの城の到着を楽しみにしていました。

到着をすると大きな声で「おはようございます!」と挨拶をすることが出来ました。スロープを上っていくと幼稚園生や小学生が作った作品が並んでいます。

 

akiensoku_w17 (5).JPG

akiensoku_w17 (6).JPG

 

「可愛いね。」「これミニオンや。」といろいろな作品を見ることが出来ました。一番上まで登ったところに年長児が作った作品『目ん玉きりん』『恐竜』が飾っていました。年長児が作ったことを話すと、「大きい組さんってすごいね!」「この怪獣歯がついとるよ!」と年長児が作った作品を近くまで行き、じっくり見ていました。そんな中、「こわい・・・」と迫力満点の作品に圧倒されている子もいました。帰りのバスの中でも「キリンさん、こんなに大きかったんよ。」と大きさを腕いっぱい伸ばして表現したり、「恐竜は茶色やった!」と教えてくれました。

 

天気は雨のため作品を見た後は園に戻りました。ご飯を食べる前にゲーム大会!2クラスが混合チームに分かれてゲームを行いました。

初めは、少し照れくさそうにしていた子ども達。ゲームが始まると一生懸命走りコーンを回ります。待っている子は「頑張れ~!」「早く。早く。」「こっちだよ~。」と先生の声掛けを真似しながら応援をする姿が見られ、とても盛り上がりました。

 

akiensoku_w17 (7).JPG

akiensoku_w17 (8).JPG

 

ゲームが終わったあとは「楽しかったね。」と隣の子と話している姿も見られ、より仲も深まったようです。

ゲームをした後は、待ちに待ったお弁当タイム。好きなところにシートを敷きます。大好きな先生の横、友達の横に敷いてお弁当の準備。「みてみて、ママが作ったんよ。」「一緒の卵焼き入ってるね~。」と可愛いお弁当を見せ合ったり、「美味しいね。」と言い合ったりして、和やかな時間を過ごしました。

 

akiensoku_w17 (9).JPG

akiensoku_w17 (10).JPG

 

お弁当が終わるとみんなが楽しみにしていたおやつの時間。「これ持ってきた!」「○○くんと同じおかし、見て!」と先生や友達に「これどうぞ。」とあげる姿も見られました。この遠足がきっかけとなり、より一層仲が深まったので同じ学年同士、これからも交流をしていきたいと思います。


今日は1週間後の遠足にもっていくおやつを買う、初めてのお買い物体験です。

「財布もってきたよ!」と朝から自慢大会。ワクワクウキウキですが、前日に先生と約束した"お金を出さない"ということをしっかりと守っていました。

 

kaimono_s_17 (1).JPG

 

店員は先生たちではなくなんと年長児。自分たちで話し合い、準備をしたり、役割を決めたりし、店員をやってくれました。まだお金の計算は難しいため、シートを使い年長児の手助けを借りながら買い物をしました。

 

kaimono_s_17 (2).JPG

 

たくさんのお菓子を目の前にし、嬉しくてニヤニヤが止まりません。

 

kaimono_s_17 (3).JPG

「どれにしようかな・・・」

 

kaimono_s_17 (4).JPG

 

普段の遊びの中でお店屋さんを経験していたため、お菓子を選ぶと店員役の年長児に「これ下さい」と言うことができていました。シートにすべて印がつくとレジ行き、お金を払います。今まで本物のお金で買い物をしたことがないため、どきどき。

無事にお金を払うと「これで遠足いけるね」と、より期待が高まります。

遊びに運動会の練習に、と毎日頑張っている子ども達に、今日は秋にぴったりのご褒美が。年少児が園外保育に出かけている間、年中さんを中心に、初めてのおはぎ作りに挑戦しました。

 

ohagi17 (2).JPG

「ごはんの中にあんこを丸めていれるよ」

「もち米って柔らかいね」

 

ohagi17 (6).JPG

「あんこがはみ出ないように、慎重に、慎重に...」

 

ohagi17 (3).JPG

「丸めるのちょっと難しい...」

「でも、いつも泥団子作ってるから、上手に丸めれたよ!」

 

ohagi17 (5).JPG

仕上げにきなこをまぶして完成!

 

味はもちろん...?

ohagi17 (4).JPG

「おいしい!」


 

一方、その頃年少さんは...

 

ohagi17 (7).JPG

 

ohagi17 (8).JPG

北条にある「ふるさと館」に、小石展とフォトコンテストを見に出かけていた年少さん。身近にある石を使って作った動物や食べ物などの作品に、「すごい!」「この亀本物?」と驚きを隠せませんでした。

また、北条の自然を撮ったフォトコンテストでは、「海きれいだね」「あれ、これ大きい組さん?!」とたくさんの自然の写真を楽しみつつ、その中から年長さんが海に向かっていく写真を発見し、「僕も写真撮ってみたい!」「私も」と楽しみました。

そして...。

ohagi17 (9).JPG

園に帰ってくると、何やらホールから漂ういい匂い。「いい匂いがする!」とわくわくしながら向かってみると、学園長先生からおはぎがどうやって出来ているのか見せてもらいました。すると、「お米からできてるんだね」「さっきバスでお米みたよ!」と、北条へ向かうバスで見たばかりの稲穂を思い出し、経験と結びつける姿も。部屋に帰って食べたおはぎの味はもちろん「おいしい!」

「柔らかいね」「今日はいっぱい楽しいことあったね」と、大喜びでした。


 

2学期初めての音楽集会。運動会も近く、毎日体を動かしている子ども達にとって、静かで楽しいひとときになりました。

夏が終わり、秋になって、外に咲いている花も少しずつ変わり始めています。「秋の花って?」の質問に、色々な花の名前が出てきました。一番多かったのは、クラスでも歌っている「コスモス」でした。そこで、コスモスはどんな花なのか、絵本を通して見てみることにしました。

 

ongaku17_9 (1).JPG

 

その後は、いつも来て下さっている、みちこ先生とみずよ先生の登場です。夏の元気な曲、そして秋の静かな曲を聞かせていただきました。美しい歌声とピアノの音色に、みんなうっとりと、静かに聞くことができました。

 

ongaku17_9 (2).JPG

 

ongaku17_9 (3).JPG

今度は、発声練習です。まずは体を使ってリズム遊びです。いつもは簡単なリズムですが、今日は少しグレードアップ。先生達も覚えることに真剣。みんなしっかりとみちこ先生のお手本を見て、リズム遊びが出来ました。

 

ongaku17_9 (4).JPG

ongaku17_9 (5).JPG

 

発声練習をすると、いつもみんなの声は見違えるように元気の良い、きれいな歌声に大変身。発声練習をしてから、みちこ先生と一緒に『とんぼのめがね』と『どんぐりころころ』そして、『こすもす』を歌いました。こども園のホールが秋色に染まり元気な歌声に包まれました。

 

 

ongaku17_9 (6).JPG

 

みんなで歌を歌ったり、リズム遊びをしたりすることはやっぱり楽しいなと感じた音楽集会でした。また、1学期に比べ、話しを聞く姿勢や態度がとても上手になり、みずよ先生とみちこ先生は驚いていました。

 運動会でも、うんどうかいの歌やこども園の歌を歌います。みんなの元気いっぱいの声が響き渡るのを楽しみにしています。


アーカイブ

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31